済州島のレジャー地「ハンラ樹木園」でハイキング~ナイトマーケットも。

済州島観光スポット

5日間のお盆休みが始まり、2日目は、クラスメイト7人と小さい山へハイキングにいきました。

前日までこんなちょっとしたことでソワソワしていた私ですが、
当日はやっぱりウキウキ~♪

天気も最高によく、ハイキングにはぴったりな日!
行先は、クラスの担任の先生が勧めてくれた「ハルラ樹木園」という小さな山にしました。

新済州市からすぐそこ、ハルラ樹木園(ハルラスモクウォン漢拏樹木園)<へ

待ち合わせは11時半。クラスメイトはみんな学校の寮に住んでいるので、寮からバスで樹木園の最寄り駅へ。(済州大学から40分ほど)
わたしはアパートで直接むかいます。(私の住む旧済州からはバスで20分ほど)

最寄りのバス亭も「ハルラ樹木園」というバス停で、降りてから樹木園の入口までは徒歩で10分ほどでした。

樹木園に入るのは無料で、入口でマップももらえます。

グル~っと一周&頂上までいくとしても、1時間半くらいで回れるほどの、小さい山。
山というよりかは、自然公園のようなイメージです。

 

Memo
ハンラ樹木園は済州島の自然生態の保存や学習研究を目的として1993年12月にオープン。
樹木園内には約1,300種以上の植木が展示されているとのことです。!朝早くから地元の人が体力をつけるために来られたり(公園内にはジムのような器具も自由に使えるようにおかれているのもすごく良い!)
週末には家族連れでにぎわうようです*

 

樹木園というだけあって、花や木がほんとうに綺麗~
聞くところによると、秋の季節が紅葉もあって一番人気なんだそうです。

わたしたちが行った9月は、まだまだ葉っぱが青々しかったですが、
気候も良いし気持ちがよかったです。

 

公園の周りをのんびりお散歩するだけでも楽しいですが、
せっかくなんで頂上を目指すことに。

スタスタ登れる山ではありますが、(クラスメイトもほとんどがすぐ見えなくなりました。)
わたしは後ろの方でゆっくりゆっくりと。(^^;)

そして隣をみると、

ガーナの女の子ベリンダも、それはそれは苦しそうに登っていました。(笑)

30分ほど登ると頂上はすぐに見えてきました。

ちいさ~~~い頂上ですが、
景色もすごいし、何より風がきもちい~~~~!!!

ここでどれくらいやろう… 40分ほどはゆっくりしてたかな~
ベンチに寝転がったり話したり。すっごくいい時間でした*

それからは、山を下りながら公園をブラブラ~
途中、公園内のコンビニで食べ物を買って外でランチ。

 

それからもまた公園内を散歩。

 

 

っと。この辺でみんななんとなく気づいてくるんですが。わたしの提案によって、集合したのは11時半。
ゆっくりのんびり公園を散歩しても、頂上から降りてきても、ランチを食べても、まだ15時。ようやく15時。

実はこの日、みんなが密かに楽しみにしていたのは、ナイトマーケットだったんです。

このハンラ樹木園では、驚くことに「毎日」ナイトマーケットが開催されているらしくって。
コロナのこともあって店数は減っているし時間も短縮されているものの、それでも毎日続いているイベントだそうで。みんなすごく楽しみにしていました。

でも、ナイトマーケットの開始時間は18時。

あれれ?時間配分だいぶ間違えてるよな~って。(笑)
みんなごめ~ん♡

 

なんせ、公園以外になんにもないし、7人もの人数やと入れるお店もほとんどなく…
歩くことしかできません。(笑)

みんなさすがに疲れてきて口数も少なくなってきます。
あ~どっか休憩できるところ出てこーい!

と思ってたら、ようやく16時ころに、大きなカフェを見つけることができました。
ここは、ハンラ樹木園のすぐ横にある「樹木園テーマパーク」と呼ばれる場所で、樹木園の中にいろんなモニュメントが飾られているテーマパークになっていて、カフェ自体はそのテーマパークに併設されている「アイスミュージアム」という建物内に見つけました。

 

カフェのような、フードコートのような…?

それぞれの国の食べ物のこと、文化のこと、情勢のこと、いろいろ話すと止まらず…
あっと言う間に18時に。

 

みんなの体力も復活♡

ナイトマーケットへいざ!

ナイトマーケットは、そのアイスミュージアムがある「樹木園テーマパーク」と、
お昼にお散歩していた「ハンラ樹木園」のちょうど真ん中にあり、カフェを出てすぐそこに繋がっていてラッキーでした。

18時の時点ではまだこんな風に明るく、マーケットも始まったばっかり。

人もそこまで多くはなく、ベンチやテーブルもいっぱい空いていました。
わたしたちは人数が多いので、少人数で別れて座ることに。

ちなみに済州島は、どこへ行ってもマスク消毒必須、
人数制限もたくさんあり、コロナ感染対策はけっこうしっかり取り組んでいるイメージがあります。

 

屋台は、世界格好の料理トラックだったり、ドリンクだったり。20店舗くらい?は出てたはず…
さらには服や雑貨などのお店もちょこちょこ出ていました。

これ、毎日やってるって結構すごいな~というレベル。

暗くなってくるといよいよ雰囲気も出てきました。

みんなそれぞれ食べたいものを買ってきて、たのしい宴に…

帰り道、ウガンダの男の子ルイスが、タトゥーシールの出店を見つけて、隣にいた私に恥ずかしそうにヒソヒソと「やってみたいから付いてきて…?」と。

コソっとみんなの和を抜けタトゥーやさんへ。ドキドキしながらシールを貼ってもらっているシーン

お店の人に聞きたいことも恥ずかしくて聞けず、ワイルドな見た目とウラハラでお茶目な彼でした。

ちなみにナイトマーケットの後にもう一度、カフェのあったテーマパークの方を通りましたが、夜になるとライトアップもされていて、素敵なデートスポットのような雰囲気になっていました~*

 

 

そんな感じで、家についたのはすっかり遅くなってしまいましたが、自然に触れ、体力を使って、美味しいものを食べ、とても充実した1日になりました~☺

クラスメイトたちとも初めての外出でしたが、仲も縮まってよかったなぁ
樹木園もまた行きたいと思える素敵な場所でした…*

 

Memo
場所:ハルラ樹木園(ハルラスモクウォン/漢拏樹木園/한라수목원)
住所:済州特別自治道 済州市 樹木園キル72
アクセス:最寄りのバス停「漢拏樹木園(한라수목원)」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました