済州島のいとこたちとハルラサン(漢拏山)でキャンプ!

済州島観光スポット

10月2週目に入って済州島はいっきに寒くなりました。暑かった夏から、秋を飛ばして急に冬モードに!!

そんな、夏から冬へと季節が変わるタイミングで
いとこ達とハルラサン(漢拏山)のふもとへキャンプにいってきました。

わたしには、済州島に3人兄弟のイトコがいます。
わたしより、ひとまわり以上年上なので、なにかと可愛がってくれて遊びに誘ってくれます。(ありがたい~!)

そしてその三人それぞれに、小学生の娘ちゃんと息子ちゃんがいて、みんなめちゃくちゃ可愛い~~!!

ちょっとづつですがわたしにも心を開いてくれているようです。

そんな、いとこと子供たちに混ざって、キャンプに行ってきました!

1ヵ月間、毎週末キャンプ!?

一番下のお姉さん家族が、1ヵ月間ずーっとテントサイトをひとつ貸し切って予約を抑えたようで、なんと毎週末キャンプにきてるそう!

それもそのはずなんです~
ハルラサンはなんと韓国全体でみても一番高い山!自然も豊か。そのふもとにキャンプ場があるのですが、そんなハルラサンに、家から車でわずか30分ほどでいけるんです。

だから毎週末、気軽に行けちゃうのがわかりますね~!

おなじように、長期間予約をしてたのしんでいるファミリーがたくさんいました。

=================

土曜日のお昼頃。わたしはみんなより少し遅れて、2番目のお兄さんとキャンプ場へ到着。


するとすでに子供たちはキャンプ場のあちこちに散らばってあそびに行っていて。お姉さんはのんびり読書~

ワンちゃんの太郎も伸びきってます。(笑)

コーヒーを淹れてわたしものんびり。あ~最高~~~!

 

キャンプ好きの両親だったので、幼少期から毎年数えきれないくらいたくさんの場所に、
キャンプに連れて行ってもらっていました。

でも、大人になってからはその数ももちろん減って。なかなかするタイミングがなかったので

久しぶりに味わう、この感じ~~☺️

とくに、いとこたちが子供の世話をしながら過ごしているのをみて、「わたしの両親もこんな感じやったんや~」とか、親目線でみてしまい

なんだか幼少期の記憶も重なってすごく特別な感覚になりました。

BBQの準備。食材を買いにいったん市内に!

家から30分でいける。ということは、キャンプやからといって荷物をたくさん詰め込んで出発する必要はなくって。なに食べよっか~っと言いながら「とりあえずスーパーいこう~」って、

なんか日常と変わらない感じでいつもいく家の近くのスーパーへ行って、食材を買っているのがちょっと新鮮でした。

日常と非日常が混ざっている感じ。

といってもメニューはやっぱり特別!

そう、キャンプならではの..BBQ!!

温かかった昼間とかわって、夕方からはすこし肌寒く。

BBQの火がちょうどいいな~~~
おいしいお肉に野菜におつまみに…お酒に。

食べて飲んでしゃべって…

こどもたちは、「キャンプ場のみんなが友達!」といわんばかり、キャンプ場のあちこちに友達を作って仲良くあそんでいました。

普段とちがって、夜遅くまで遊べるのが楽しいんでしょうね~~

子供は遅くまで遊べるし、大人は遅くまで飲めるし。子連れのキャンプっていいですね~!

気づいたらすっかり日もまたいで。
夜中1時くらいに急に大雨が降ってきたところでお開きに。

(お開きのまえにダッシュで〆の辛ラーメンつくってみんなでつつきました♡)

翌朝、雨の影響で山全体が深い霧に包まれて幻想的に。

朝起きてテントから出ると…霧に包まれてすごく幻想的な景色がひろがっていました。

空気がめーーーーっちゃ澄んでる。

子供たちも順番に起きてきて…

朝ごはんにはポックンパという韓国のチャーハンを作って食べました。

それにしても…
子供たちが可愛いのなんの~

韓国語が話せないわたしに、一生懸命ゆっくりしゃべって、いろいろ教えてくれる。
きっと子供たちにとっては「このおばちゃん誰なんかな…?」って、まだすこし曖昧なんだと思うのですが、
「ふぁへイモ~♡(ふぁへおばちゃん~)」ってなついてくれるようになってきました。

そんな午前中はタープの中でゆーっくり過ごしました。

 

あっと言う間の2日間。山の自然にたっぷり癒され、子供たちに癒され。そして美味しいごはんに癒されて~
充実した休日になりました。

お姉さんファミリーは、気に入りすぎて「もう1ヵ月延長する!」といって早速予約を完了していましたとさ~♡

↓帰りはこんな感じで、このタープの中にテントも置いたまま、テーブルや椅子などの備品も置いたままでしっかりと隙間を閉じれば、片付ける必要もなくまた次の週にそのままキャンプを始められるみたい。

ほんと、気軽に来れていいな~~~~と思いました。

次はまた冬のキャンプもしたいな~♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました