アパートの大家さんを家にご招待して日本食ディナー!

daily

わたしはいま、Airbnbで見つけたアパートに住んでいます。
立地もよく、予約前から「できればずっと何か月もここで住みたいな~」と思っていたので、

できるだけ事前にお部屋のことを知りたい!と思い、
予約をする前にも何度かやり取りを重ねていろいろ伺っていたのですが、
その都度、すごく丁寧に返事を返してくれた、オーナーのミンジンちゃん。

お部屋はこんなだよ~って写真を追加で送ってくれたり、
大学にも近いよ~って情報をくれたり。

そんな優しいやり取りがあり、予約を決めました。

 

そして済州島についた当日も、
スマホやPCを早く充電したいのにかんじんの変換プラグを持ってくるのを忘れてしまい、
隔離で外にも出られずにこまっていたところ、

わざわざ買いに行って渡してくれたのです。(あ~ありがとうよ~)

そのあとも、なにかと困ったことがあるたびに、親切に力になってくれていました。

 

なにより助かったのは、
「最初の1ヵ月はAirbnbで予約をし実際に1ヵ月住んでみる。
それでもしなにも不自由がなければここにずっと居させてもらいたいから、個別で賃貸契約を結びたい。」

という要望にもすぐにOKしてくれたこと。

Airbnbを挟むと手数料もあるし、「割引したくても設定上難しい~」とのことだったので、
ミンジンちゃんも「お互いに直接契約がいいよね~」って言ってくれて、かなり大きい割引も提案してくれた上で直接契約できることになりました。

 

実際に1ヵ月住んでみて、不自由がないどころか、想像を超えるくらいに住みやすいお部屋で、
すごく満足!

ということで、9月に入り、個別契約を交わす日がやってきました。
日ごろのお礼もしたいので、ミンジンちゃんにディナーどうかな~?と家に誘ってみました🌸

 

詳しく聞くと、このアパートの大家さんは、ミンジンちゃんではなく彼女の叔母さんだそうで…
アパートの1室を彼女自身も借りている代わりに、Airbnbなどのビジネスのお手伝いをしてるんだそう~~😲

だから「叔母も一緒にいってもいい~?」って聞いてくれたので即答でYes!でした^^

前日にそれが決まり、わたしは寝る前からソワソワ!
だれかのために料理をするって、いつぶりやろう~♡久しぶりやからめちゃ楽しみで。

「どうせひとりやから作ってもな~…」て、作ってみたかったけど諦めてたレシピがある!!!
それを作ろう!!!!

そんな感じで、たのしみでなかなか寝付けずにいるのでした…。

 

当日。お昼から買い出しに。できるだけ大きいスーパーにいきたい!ということで、

この日に一度諦めたバスにだって、挑戦します。w

バスに乗れたぞ~!
てか普通に乗れる!簡単!そりゃそうよな~
もう安心。

 

スーパーの近くで腹ごしらえもして。準備万端!!!!!

 

スーパーでいっぱい買い込んで、戻ってきたときにはもう16時。
18時に2人が来るから、さっそく準備準備~

 

好きな音楽流しながら、明るい時間から料理するのって気持ちいいな~♪

お店してた時に使い古したエプロンも持ってきたので久しぶりに…🌸

 

 

メニューは、
生姜焼きをメインにしよう~~!

それと、作ってみたかったかぼちゃの揚げ物。かぼちゃの煮つけをサクサクっと揚げたものなんですが、

行きつけやったごはん屋さんの大好きなメニューで、マスターが秘伝のレシピを教えてくれました。
挑戦できずにいたので、この日に作ろうと決めました。

それと、
人参のクリチー和え。これは和食ではないけど、作ってみたかったレシピ~🥕

それにお味噌汁とごはん。です!

 

 

なんとか時間も間に合った~!

ミンジンちゃんの叔母さんとは初めましてでしたが、すっごく素敵な方で…。

3人でよく食べよく話し、めちゃくちゃ良い夜になりました。

次はうちにおいで~!と、さっそく再来週に約束をしてくれた叔母さん。

アパートの大家さんという関係を超えて、良くしてくれて、嬉しいな~…*

 

 

契約も無事に交わすことができました。

まずは学校に通う間の6か月間、ここで住ませてもらいます。
ほんと、すてきなお家に出会えてよかった~

 

 

さてさて2人がかえった後、キッチン戻るとこれーーー!😂でも今日は嬉しい悲鳴^^

 

そして残った食材で朝ごはんを作ったのでした…☀

ちゃんちゃん

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました