何気ない日に訪れた素敵な出会い。人のやさしさに触れた日

daily

大学の寮に暮らす他の留学生とは違い、街から学校へ通う。お昼に授業が終わり、ランチも一人で取る。こんな風に気ままに過ごすのがすごく好きです。

 

でもたまに一人も寂しくなる。

そんないつも通りの帰り道。

その日は食堂には寄らずに、アパート近くにある初めてのお店を選んでみることにしました。

お腹が減っていたから正直どこでもいい!というのはあったけど、ふと見つけたトッポッキのお店が美味しそうだったので入ってみることに。

 

中に入ると、若い女の子の定員さんが声をかけてくれました。たぶん「一人ですか?持ち帰りですか?」とかそんな感じだったかなぁ。

つたない韓国語で返事をして席に座ると、女の子はなんだか嬉しそうに、メニューを聞きに来てくれました。

 

隣のカップルが食べている料理を見ると、ドでかい丼ぶりにたーぷりのトッポッキが。
「1人前だけでも大丈夫ですか?」と聞くと、大丈夫です!とのことだったので、同じものを1人前だけオーダーしました。

数分ほど待っていると…

女の子が、トッポッキとは違う料理を運んできてくれました。そして「アイ メイク イット!(わたしが作ったの) サービス!!!!!」と、茶碗蒸しを作って持ってきてくれたのです。

嬉しくって、「わ~~~センキューソーマッチ♡」というわたしに、万遍の笑顔を返してくれる女の子。

 

なんなんだ… 可愛すぎるじゃないかーーー

それからも、トッポッキを運んでくれた時も、通りすがる度にも、ニコニコと笑いかけてくれる女の子。

わたしも嬉しくてニコニコ。

 

すると、女の子がスマホをもってわたしの隣に座った。「学生ですか?家は近くですか?」と、英語でいろいろと質問してくれて。

「近くに住んでるよ~大学に通ってるんだよ~韓国語を学んでるよ~日本から来たよ~」などと答えると、

おおおおおーーーーー!友達になりたい!」って言ってくれて😲

単刀直入にそんなこと言われるなんてないので、驚いた!でももちろん即決でイェスイェス~♡

 

その女の子は、そのお店でアルバイトしながら英語の勉強をしているらしく、
お互いに語学を学んでいる者同士、たまに一緒にカフェでコーヒー飲みながら勉強しようよ~と言ってくれました☺

 

 

さらに、なにやらその場で誰かにメールしている様子。すぐに返事が返ってきて、その画面には「僕は大阪の堀江に2年間住んでいました」という日本語の文字。

どうやらその子の彼氏からのメールだったようで。「マイボーイフレンド!ジャパン!!!」と、嬉しそうに見せてきてくれました。

「えーーーー!彼氏が堀江に住んでたの!?堀江!わたしも堀江に住んでたんだよ!!!」っていうとますます「きゃーーー」って盛り上がって😂

初めて会った人に「友達になりたい」なんて言葉、思ったとしてもそう簡単には言えないのに、そうやって気軽に話しかけてくれたことも、友達になれたことも嬉しくて。年はたぶん何歳も離れてるけど、わたしも気持ちがすごくワクワクしました。

また近々会おうねと、連絡先を交換してお店を後にしました。

家について中身を見ると

結局1人前でも食べきれなかったのでタッパーに入れてもらい、家について中身を見ると、ジュースも一緒に入れてくれてた😿 あ~もう。優しいなぁ…

人なつっこくて優しくって。そんな人に出会えて、何気ない1日がいっきに彩られました。
たまにはこんな風に寄り道したり、知らない店にいくと良い出会いがあるもんやな~と。

わたしもやさしさで返したいなぁ~🌸

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました